Yakuruロシア語オンライン辞書の語尾変化機能について

ロシア語は、単語の語尾が変化します。単語と単語の関係は、それぞれの語尾によって示されています。語尾が変わることによって、文法的な意味も変わってきます。ですので、正しいロシア語を話したり書いたりするためには、語尾の変化も正しく適用しなければならないのです。
ですが、文法的な意味は様々ありますので、語尾の種類もまた、多くなってしまうのです。
特に、ロシア語を学習されている方々にとって、語尾変化を正しく使いこなすことは、至難の業とも言えます。
Yakuruロシア語オンライン辞書は、ロシア語学習者皆さまのニーズにお応えするため、語尾変化の機能を新たに追加いたしました。
語尾変化機能をご利用いただくには、YakuruProへのお申し込みが必要となっております。

以下、ロシア語の語尾変化とYakuruProの語尾変化機能について説明いたします。

名詞

ロシア語の名詞には、性、数、格のカテゴリーがあります。

最初に、名詞の性についてですが、男性形(мужской род)、女性形(женский род)、さらに、中性形(средний род)の3つの性があります。
「夫(муж)」は男性形で、「妻(жена)」は女性形。なるほど、それは当然、と思いたいところですが、ではなぜ「ジュース(сок)」は男性形で、「水(вода)」は女性形なのか、ということになりますと納得がいきませんね。
ロシア語における名詞の性は、元々は性別の意味があったかのかもしれません。ですが、現在使われているロシア語では、性別の意味は薄れてきていて、単なる文法的な意味となってしまいました。ですから、「水(вода)」は女性形で、「ジュース(сок)」は男性形であり得るのです。
名詞の性は、その多くが語尾によって分けられます。

1)子音、「й」、「ь」で終わる名詞は男性形です。
2) 「а」、「я」、「ь」で終わる名詞は女性形です。
3) 「о」、「е」、「мя」で終わる名詞は中性形です。

「ь」で終わる名詞は、女性形とも、男性形ともなり得るのですが、どのように区別すればよいか、という疑問が出てくるかもしれませんね。
「ь」で終る名詞の場合には、それぞれの単語が女性形なのか、男性形なのかを一つずつ覚えるしか方法はありません。
また、迷われた時には、Yakuru辞書をご参照ください。
Yakuru辞書では、それぞれの名詞の性を表示しています。

語尾変化機能をお使いいただくには、まずYakuruProにログインしてください。

ロシア語格変化

次に、必要なロシア語の単語を入力して、「語形変化」をクリックしてください。


いくつか、名詞の性を調べてみましょう。
«дождь» (雨)と入力すると、下記のような結果がでます。

дождь 名詞 男性,単数,主格 

«соль» (塩)と入力すると、

соль 名詞 女性,単数,主格

と表示されます。

このように、Yakuruロシア語オンライン辞書で名詞の性を調べることができます。

 

続いて、ロシア語の名詞のカテゴリーには、性だけではなく、数(число)もあります。
名詞の数には、単数形 (единственные число) と複数形 (множественное число) があります。
細かいルールはたくさんありますが、複数形は「и」または「ы」で終わることが多いです。
Yakuruロシア語オンライン辞書では、名詞の数も簡単に調べることができます。
上述の例の結果に注目してみますと、ここには名詞の数も書いてあります。

дождь 名詞 男性,単数,主格
соль 名詞 女性,単数,主格

«дождь» (雨) も «соль» (塩) も単数です。では、複数形はどうなっているのでしょうか?

дожди 名詞 男性,複数,主格
соли 名詞 女性,複数,主格

このように、語尾変化の機能はとても便利になっています。

 

名詞は「性」と「数」だけで、もうたくさん!という感じもしますが、実は、ロシア語の名詞には「格変化(かくへんか)」(склонение)という文法的なカテゴリーもあるのです。
格変化はどういうものかといいますと、日本語でいう「てにをは」にあたるもの、とお考えください。ただ、ロシア語の「てにをは」は、日本語とは異なっていて、それぞれの単語の語尾で示されているのです。
ロシア語の名詞には6つの格(падежи)があります。

主格(именительный падеж)、生格(родительный падеж)、与格(дательный падеж)、対格(винительный падеж)、造格(творительный падеж)、前置格(предложный падеж)の6つの格です。

「~は・~が」にあたる、いわゆる主語は主格です。「~を」、すなわち直接目的あるいは動作の対象にあたるのが対格です。「~で」、すなわち動作の手段にあたるのが造格です。他の格についての説明はここでは省略いたします。

名詞の格が変わることを「格変化」と言います。名詞の格変化は、性と数が関係していて、とても複雑です。
ですが、Yakuru辞書の語尾変化機能があれば、ひと目で正しい格変化が分かるようになっています。
例えば、«река»(川)の格変化は次のように表示されます。

名詞

女性
 単数
主格 река
生格 реки
与格 реке
対格 реку
造格 рекой
前置 реке

 複数
主格 реки
生格 рек
与格 рекам
対格 реки
造格 реками
前置 реках

このように、YakuRu辞書の語尾変化の機能をつかって、名詞の性、数、格を簡単に調べることができます。
さらに、便利にご利用いただけるように、それぞれの語彙にアクセント(ударение)表示も付いています。アクセントがつく部分は、赤文字で表示されています。

名詞以外にも、代名詞、形容詞、そして動詞も語尾は変化します。
Yakuruロシア語オンライン辞書の語尾変化機能は、すべての品詞に対応しています。
例えば、形容詞と動詞は下記のように表示されます。

形容詞

単数
 男性
主格 белый 活動体,不活動体
生格 белого 活動体,不活動体
与格 белому 活動体,不活動体
対格 белого 活動体
造格 белым 活動体,不活動体
前置 белом 活動体,不活動体

 女性
主格 белая 活動体,不活動体
生格 белой 活動体,不活動体
与格 белой 活動体,不活動体
対格 белую 活動体,不活動体
造格 белой 活動体,不活動体
前置 белой 活動体,不活動体

 中性
主格 белое 活動体,不活動体
生格 белого 活動体,不活動体
与格 белому 活動体,不活動体
対格 белое 活動体,不活動体
造格 белым 活動体,不活動体
前置 белом 活動体,不活動体

複数
主格 белые 活動体,不活動体
生格 белых 活動体,不活動体
与格 белым 活動体,不活動体
対格 белых 活動体
造格 белыми 活動体,不活動体
前置 белых 活動体,不活動体

 

動詞

現在

 一人称
単数 пишу 能動形
複数 пишем 能動形

 二人称
単数 пишешь 能動形
複数 пишете 能動形

 三人称
単数 пишет 能動形
複数 пишут 能動形

過去

単数
男性 писал 能動形
女性 писала 能動形
中性 писало 能動形
複数 писали 能動形

 

実際には、動詞と形容詞では、他にもたくさんの文法的な結果が表示されていますが、詳細説明は省略させていただきます。


こうして見てきましたように、Yakuruロシア語オンライン辞書の語尾変化機能は、ほんとうに万能、且つ、画期的なものです。
Yakuruにはロシア語翻訳辞書の機能も備わっていますので、語尾を調べるのと同時に、単語の意味も調べることができるのです。

語尾変化機能は、Yakuruの有料版辞書「YakuruPro」でご利用いただけます。
有料ではありますが、YakuruProのご利用料金は月300円と、お気軽にご利用いただけます。
YakuruProのお申込みはこちらです。